2017/03/19 Sun.

出会うタイミングって、きっとある

もう10年どころじゃない、15年ぶり?の再会。

ダンスとアートのコラボイベントをやったりした仲。

彼女は家族を持ち、私は変わらず独り身だけど、あの頃より確実にお互い成長して、今また出会えた。

きっと何かが始まる。

自分が描いた絵を、想像以上に喜んでもらえる幸せ。

2017/02/25 Sat.

ガリガリ、ガリ版初体験

制作の幅を広げたく、新しい試み。挑戦。

ガリ版ワークショップ『きのこを描こう』に参加。

黙々と、ガリガリ削る楽しさ。

プレスして、出来上がるまで仕上がりが分からないワクワク感。

私が描くとどうしても毒きのこになってしまう。

2016/12/27 Tue.

世界に一つだけの花

すべて手描きの一点もの、chikiオリジナルiphoneケース!
イメージはメキシコの妖しい植物。

まさに《世界に一つだけの花》。
iphoneケース、バッグ、お財布、ブーツ、ジャケットなど、革・合皮革製品のオーダーペイント受注しております。(¥10,000~)

お気軽にお問い合わせください!

2016/07/04 Mon.

【Who By Art vol.5 無事終了しました】

IMG_20160626_011831IMG_20160703_132346

渋谷西武美術画廊で開催されていた【Who By Art vol.5】、たくさんの方々に来ていただき、無事終えることができました。

足を運んで下さった皆さま、個別にメッセージを下さったり、興味を持って下さった皆さま、本当にありがとうございました。この場をかりて御礼申し上げます。

「chikiさんの絵を観ると元気になる!」
「やっぱりどうしても原画を観たかった!」
「作品はもちろん、chikiさんに会いたかった!」

なんとも嬉しい感想をたくさんいただけました。

日々試行錯誤しながらではありますが、『パワーアップしていくchikiアート』をまた次回、皆さまに楽しく観ていただけるよう描き続けます。

これからもどうぞよろしくお願いします!

2016/06/21 Tue.

【Who By Art vol.5】 本日よりスタート!

IMG_20160621_162707

本日6/21(火)より合同展示会【Who By Art vol.5】、渋谷西武B館8館美術画廊にてスタートしました!

立体、平面、様々な表現方法のアーティストさん達とご一緒させてもらってます。

今回の目玉は、搬入ギリギリまで試行錯誤をしていた大作で、とても思い入れがあります。正直、何度も筆が進まなくなり、投げ出してしまいたい衝動と闘っていました。

その思いや迷いが、画面に暑苦しく表れているかもしれません。でもそんなところも楽しんで観ていただければと思います。

展示会は7/3(日)まで。
金、土、日曜日は在廊しています。

どうぞよろしくお願いします。
IMG_20160621_003723

2016/06/14 Tue.

【展示会のお知らせ】Who By Art vol.5 @西武渋谷店美術画廊

6/21(火)~7/3(日)、西武渋谷店B館8階=美術画廊にて展示会します!

昨年、初めて参加させていただいた【Who By Art展】。今年もお声をかけてもらいました。

展示する作品は、昨年末から今年に入り制作した新作ばかり。昨年よりさらに、さらに、パワーアップしたchikiワールド、お見せします!!

詳細は以下のリンクをご覧下さいませ❤
どうぞよろしくお願いします!

(在廊予定、追ってお知らせします)

https://www.facebook.com/events/258890561142555/?ti=asFB_IMG_1465902433406

2016/05/21 Sat.

モノクロな世界

IMG_20160519_001138IMG_20160519_230319

色が大好き。

chikiアートはカラフルな色あわせが特長だけれども、作品を描いている途中幾度かモノクロ写真を撮ってみる。

白と黒のバランスがドラマチックであるほど、色を多用していても暑苦しくない。

反対に、白黒バランスが曖昧だと、色が散漫としていてまとまりがない。

色は使えばいいってものではなく。

効果的、魅力的にみせるためには、すべてバランス。

2016/05/14 Sat.

花千代さん、新書出版記念パーティー

IMG_20160512_220533

フラワーアーティスト、花千代さんの新書『花千代流テーブル&フラワースタイリング』の出版記念パーティーにご招待していただきました。

花千代さんといえば、フラワーワークはもちろん、
いつもワクワクさせてくれるファッションアイコン。

2年ほど前、お花のワークショップに参加したことがきっかけで、交流させてもらっています。聖母のような優しさと心の広さ、温かさがある憧れの存在。

当日のパーティードレスコードは「Paris chic」。
シックとは無縁の人生を歩んできた私には、
何ともハードルが高かった!💦💦💦

あれこれイメージしながら、何とか…頑張ってみました。

会場には思い思いの「Paris chic」を楽しむゲストの方々。大人のお洒落、大人の社交…とっても勉強になりました。

最高に刺激的な一夜。

2016/05/05 Thu.

世界一ファッショナブルな民族

IMG_20160505_142351

渋谷西武で行われている【SURI COLLECTION ヨシダナギ個展】へ。

世界一ファッショナブルな民族「スリ族」を通じて、奇跡の出会い。

彼らに会いに行ったら、ヨシダナギさんご本人が会場にいらっしゃった!

子供の頃からアフリカに強い憧れを持っていたというナギさん。わかる!わかりすぎる!

「アフリカが好きな理由?」

そんなのない。
だって、血が沸き立ってしまうんだから。

彼らと裸の付き合いをしてきたナギさんの写真は、実に生き生きとして、自信に満ち溢れ、力強い。

彼らのざわめきや笑い声、大地を吹き抜ける風の音までもがどこからともなく聴こえてくるようだった。

2016/04/24 Sun.

自分をアゲるラッキーカラー

IMG_20160423_164935

人にはそれぞれ持って生まれた『立命』というものがあるという。風水学から様々な発見があった本日。

風水などの易学は占いではない。

古来からの膨大なデータに基づいた統計学で、自分の人生の質を高める手助けになるもの、という感じ。

風水とお花のワークショップで、運気をアゲるために身につけておきたい幸運カラー、ナンバー、香りをレクチャーしてもらいました(アンラッキーなものも)。

インパクトある色の組み合わせが大好きな私だけれど、私のラッキーカラーは【紫・マゼンダ・小豆色】。アンラッキーカラーは【オレンジ】。

ラッキーカラーを服装やメイクの一部に取り入れるのもいいし、作品に忍び込ませるのもいいかも💡

オーダーペイントでは、その方のラッキーカラーを使って仕上げてみるのも、さらにスペシャル感がでるはず!💡

風水を取り入れたアートワーク、ありかも!

2016/04/20 Wed.

アートワークビジョン

_1_image_size_670_x

クリスチャン・ルブタンが、西アフリカ、セネガルの女性や子供の自立を支援するためにコラボレーションバッグを発売。

こういうこと、まさにやりたいと思っていたところ!!

私の中で湧きでてくるイマジネーションや色彩、これはアフリカの血が流れているのではないかと思えて仕方ない。

chikiアートを広めたい、社会貢献したい…
私には何ができる?

Win-winであると同時に、Happy-happy…
そんな理想の関係。

さぁ、動け!!

2016/04/16 Sat.

当たり前の大きな幸せ

IMG_20160416_174830

熊本大地震。

被害状況が明らかになるたびに 心苦しくなります。

東日本大震災のときに感じたこと。

自分の家がある 電気がある 水がある
温かいご飯が食べられる 安心して眠れる
家族や友人と一緒にいられる

そして

心おきなく絵が描ける。

当たり前と思っていることが
なんと贅沢で なんと大きな幸せなのか。

今、あらためて痛感している。

2016/04/10 Sun.

SAPEURの男たち

IMG_20160410_190027

駆け込みも 駆け込みで 会いに行って来ました
コンゴのお洒落集団【SAPEUR(サプール)】に。

彼らのスタイリングは 単なる「お洒落」ではない。

きちんとスタイルがあり、ルールがあり、
そして なんといっても 美学がある。

着飾ることで自分を主張し、人生を豊かに楽しむ。
また 人をも楽しませる。

写真から伝わってくる みなぎるエネルギーに
とてつもなく高揚させてもらった。

2016/04/04 Mon.

内なるもの

IMG_20160404_145639

子供の頃 私は絵を描くことが好きだったものの
「色」への興味はほとんどなかった。

思春期になっても 着るもの お洒落にも興味がなくて
地味で 自信がなくて 目立つことは大嫌いだった。

そんな私がガラリと変わったのは 20歳のときに行ったバリ島旅行。

母親に無理矢理つき合わされて 行ったのだけど。

そこで出会った眩い原色のシャワーに 自分の中の何かが パチンと弾けた。

自分の奥深くで眠っていたモノが ある瞬間 目覚める。 劇的に。不思議な体験。

それ以来 自分の中から「色彩」が溢れる。
私を表すのに決して外せない。

2016/04/04 Mon.

さくら🌸さく🌸満開

IMG_20160404_145722

昨日はお花見に誘われて 桜を満喫してきました。

グレーなお天気の中でみる満開の桜の木々

まるで淡いピンクの霞がかかっているようでした。

その霞を全身に感じていたら また何かが生まれてくる予感がしています。

IMG_20160403_150026

2016/03/13 Sun.

蠢く花

IMG_20160305_105428

春。

人も 自然も 空気も

もぞもぞと蠢く気配が漂っている。

たまには そんな心象風景も描いてみてもいいかも。

2016/02/28 Sun.

アートたけし展

IMG_20160228_153046

私は常々思っている。

絵は上手さじゃない。
描きたい気持ちがどれだけあるか。

ビートたけしさんのアートに対する気持ち、
自分とよく似ている。

「子供がクレヨンやパステルで描いた絵には、到底敵わない」

ほんとにそう。

どんなに知識やテクニックがあっても、想いや感動がこめられていなければ、いい作品じゃない。

「上手い絵」と「いい絵」は全然違う。

たけしさんのアートには、描きたい気持ちが全面に出ている。純粋にアートを楽しんでいる。

私もそうありたい。

2016/01/10 Sun.

圧巻!村上隆の五百羅漢図展

IMG_20160110_150950

六本木ヒルズ森美術館で開催されている『村上隆の五百羅漢図展』に行って来ました。

正直、「村上隆って何がすごいの?評価される理由がわからない」そう思っていました。

私、浅はかでした…。ぺらぺらでした…。参りました…。

なんたる創造のエネルギー!クレイジーなまでのこだわり!想像を絶する圧倒力!

世界が認めるアート、世界で影響力のある人物、こういうことなんだな、と実感。素晴らしかった!

2016/01/03 Sun.

A Happy New Year 2016

IMG_20160103_155002

2016年、明けましておめでとうございます!

今年は昨年以上に、chikiの作品をたくさんの方々に観てもらいたい!世界中に発信していきたい!そう思っています。

その思いを毎日感じられるよう、今年の手帳に「飛躍」「はばたき」「上昇」を意味する羽をモチーフにペイントしました。

このスケジュール帳が、予定でびっしり埋まることをイメージして…。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします!

2015/12/30 Wed.

2015年、ありがとう!

IMG_20151229_151032

2015年も残すところあと2日。

たくさんの出会いとともに、たくさんの展示会をさせていただきました。本当にありがたい。

10年以上ものブランクを経て、絵描きとして本格始動した今年。

「やれるんだろうか?」「収入どうする?」迷い、考え出したらキリがなかった。だから、考える前に手を動かす。描いていく。そうしていたら、いろいろな展示会に声をかけていただいた。嬉しかった。

私には絵なんだな、これでいいんだ、これしかない、やり続けていこう!そう確信できた2015年。

今、私はやっとスタートダッシュしだしたところ。来年はさらにいろんな方と出会って、たくさんたくさん刺激を受けながら作品づくりをしていきたい。

2015年のすべてのことにありがとう。

pageTop
ご利用規約
(c) Artist-chiki All Rights Reserved.